塾長プロフィール・ご挨拶

ご挨拶

塾長の祐川(すけがわ)です!「ショウイン式」を通じて、子供たちに勉強の大切さ、楽しさ、分かったと感じることの素晴らしさ・感動を伝えたいとの思いで、多摩区三田に「わこう松陰塾」を開校しました。 「わこう」は私の名前(和弘)から、そして子供たちを照らす「やわらかな光=和光」でありたいとの思いを込めたものです。そうです!似顔絵からはなかなか想像がつかないと思いますが、意外に「ロマンチスト」なんです。(o^-^o) 緑溢れる多摩区、そして生田大橋から延びる三田の坂道のロケーションがとても気に入り、また、低学年のお子さんでも安全に通塾できる住宅地でもあることから、この地を選びました。 「ショウイン式」のひとつの柱である教育コーチングを通じて、未来ある生田周辺のお子さんたちが人間として、社会人として立派に成長していくための基礎作りのお手伝いをしていきたいと思っています。一方で、私は年子の二人の子の中学受験を経験した父親でもあります。そうした親としての目線からも、「ショウイン式」には高い信頼感、安心感を抱いています。お子さん一人ひとりが勉強に「わかった!」を実感し、そして自ら積極的に学習する逞しい姿を皆様にお見せします。ぜひ、「わこう松陰塾」にお任せください。
 

生田の安心の教室でオリジナルの自立学習法による成績アップを目指しませんか

小田急線の生田駅から徒歩6分、中学校も近くて治安がいい閑静な住宅街の一角で、お子様が安心して通えるようにと教室を開きました。
わこう松陰塾では独自のショウイン式学習法を採用しております。パソコンを使った個別学習で、独自のパソコンプログラムが生徒一人一人のレベルや弱点を把握、解析しながら、苦手の克服、知識の定着をサポートします。
パソコンによる学習は現代のお子様の好奇心を掻き立てるのはもちろん、今後導入される学校でのパソコン授業の先取りにもなります。一方で、パソコン学習によって得た知識を定着させるためにノート学習も徹底しております。デジタルとアナログを組み合わせた学習法で、お子さんが自ら学ぶ力を養える塾となっております。