先生のつぶやき

2015/12/07

神奈川新聞朝刊13面‥企画特集記事より

本日、12月7日(月)の神奈川新聞に、横浜市で

11月7日に開催された「紙つなげ!フォーラム」の

特集記事が掲載されました。

 

そのひとつのテーマに挙げられたのは、「子ども

を読書好きにする方法」です。

・楽に読ませる

・イメージをつかめるようにする

・使える語彙(ごい)を増やす

この3つを実践する「ことばの学校」が紹介され、

また実際に小学校で「ことばの学校」を導入され

ている「静岡サレジオ小学校」の校長先生からも、

導入により明らかに本好きの子が増え、語彙力が

大きく向上したことが紹介されたと、記事は伝え

ています。

 

ことばの学校、ぜひ体験してみてください!!

 

 

image1 (007)

 

 

 
2015/12/06

漢熟検、残っていた一人が受験

団体受験のスケジュールでは先週の金曜日で

終わる予定だった漢熟検。

 

小6の女の子が風邪で熱を出して受けられなく

なっていました。

ぎりぎりまで待っていましたが、本日、よう

やく「復活!」。

 

無事に受験できました。

これで、全員の受験が完了です。

よかった、よかった\(^o^)/

 

2015/12/05

土曜日の受験対策勉強会がスタートしました。

公立高校の受験まで2ヶ月あまりとなった本日より、

中3生の土曜受験対策勉強会がスタートしました。

 

メインイベントは、神奈川県の公立高校予想問題に

よる数学演習。

そして、社会・理科の重要ワードをベースにした問

題演習。

英語や国語の受験対策は、冬期講習も含めた12月~

1月のタームの中で日々実施していきます。

 

さあ、ここからが本当の勝負!!

 

 

 

 

 

 

2015/12/04

漢熟検が終わりました。

今日で漢熟検の団体受験が終わりました。

特に中1、2年生は後期中間試験終了当日の受験、

本当にお疲れさまでした。

 

10級~3級までの各級でそれぞれが頑張りました。

あとは、できるだけよい結果に繋がることを祈る

だけです。

 

明日はゆっくり休んでください。

もちろん、受験生を除いて!!ですよ(笑)

 

2015/12/03

あと1日‥

本日より中学1、2年生の後期中間試験が始まりました。

3年生と試験期間が半月ほどずれるため、今回は土日祝の

塾開放も約1ヶ月と長丁場になりましたが、やっとのこと

で一旦テストモード解消ということになります。

(入試対策は除く‥笑)

 

明日の試験は精一杯頑張って、ゆっくり休んでくださいと

言いたいところですが、明日の夜は大半の塾生に漢熟検の

試験が待っています。

 

さあ、もうひと、いや、“ふた踏ん張り“!!

 

「わかる」から楽しい!自ら学ぶ力を養うわこう松陰塾生田校

わこう松陰塾生田校は、お子様のペースで着実に成長できる個別指導型の学習塾です。当塾では、講師が生徒に対して一方通行になるような授業は行っておりません。生徒一人ひとりが自ら考える学習環境を用意することで、お子様の学習意欲を引き出します。
また、わこう松陰塾では個別指導ならではの「わかるところから始める・わかるまで先に進ませない・わかるまでくり返す」を掲げております。勉強は1つ1つのステップの積み重ねが大切です。反復学習によって「どこからわからなくなってしまったのか」を明確にしながら、マンツーマンで勉強の苦手を克服しましょう。